English & Sports

スポーツに特化したコンテンツが誕生!
第1弾「ラグビー篇」

監修:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会 公認レフリー 久保修平


© JRFU, 2017

ラグビー関係者必見!ラインアウトやスクラムなど、フィールド上で実際に使われる単語と会話を場面別に練習しよう。これでプレーヤーもレフリーも国際試合の英語はバッチリ。さっそく覚えて次の試合に備えよう!

Unit 1 無料体験版はこちら

※無料体験版は、マイページへの
ポイント加算対象外となります。

毎日コツコツ楽しく学ぼう!
ユニットのご紹介

各ユニットは、単語練習 3ステップ、会話練習 3ステップで構成されています。

単語練習

  • Step1

    単語の意味を学習!

  • Step2

    覚えた単語をクイズで復習!

  • Step3

    覚えた単語をタイピングで復習!

会話練習

  • Step1

    音声に合わせてダイアログをリピート練習!

  • Step2

    好きな登場人物を選んで練習!

  • Step3

    応用ダイアログでさらに練習!

全15ユニット内容

  • Unit 1 : ラインアウト①ホイッスルを鳴らした理由をレフリーに尋ねる
  • Unit 2 : ラインアウト②キャプテンが反則の内容を確認する
  • Unit 3 : ノットロールアウェー①ブレークダウンでのノットロールアウェー
  • Unit 4 : ノットロールアウェー②相手の妨害によるノットロールアウェー
  • Unit 5 : スクラム①スクラム中の反則行為を確認する
  • Unit 6 : スクラム②スクラムが崩れて反則をとられた理由を確認する
  • Unit 7 : ファウルプレーレフリーがビデオ判定によりジャッジする
  • Unit 8 : オフサイドキャプテンが相手チームのオフサイドを訴える
  • Unit 9 : レートタックル①レフリーがレートタックルをコールする(1)
  • Unit 10 : レートタックル②レフリーがレートタックルをコールする(2)
  • Unit 11 : ハイタックル相手の意図しない動きによるハイタックル
  • Unit 12 : パンチング相手を殴ったプレーヤーにレッドカードを出す
  • Unit 13 : 試合の中断プレーヤーが負傷して試合が中断される
  • Unit 14 : ハーフタイムロッカールームでの選手同士の会話
  • Unit 15 : インタビュー試合が終わってインタビューを受ける

この教材では、ラグビーの試合中にフィールド上で実際にレフリーが使用する表現を採用しています。ラグビー独特な言い回しで、日常会話では使われないものも含まれていますが、実践を意識してリアルな表現を練習してください。

Unit 1 無料体験版はこちら

※無料体験版は、マイページへの
ポイント加算対象外となります。

全ユニットを学習するには、
AEON eラーニングへの無料会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら 登録済の方はこちらからログイン